iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

お客様の声

全てを見る

【iPhone8Plusの画面交換! I.C.C.倉敷店】

2020/07/04

こんにちは!

iPhone修理と買取のI.C.C.倉敷店】スタッフHです。

今朝起きてニュースを見ていると、九州地方の大雨の情報が流れていました。

雨雲レーダーも熊本県だけ真っ赤っかになって、河川の氾濫も起こっていたようです。

最近の梅雨は一昔前みたいにおしとやかさが足りませんね…

『数十年に一度の雨量』というワードが毎年聞くようにも感じます。

 

さて今日は、iPhone8Plusの画面交換の依頼を倉敷市片島からお越しのお客様よりいただきました。

画面割れと一緒にタッチ不具合も起こしていて、画面の左上や下半分の操作が出来ない状態でした。

スタッフH「画面割れと一緒にタッチ不具合も起こしているので、故障箇所が確認できていない部分もあります。もしかすると画面の交換後に不具合箇所が発見されるかも知れませんがよろしいですか?」

 

画面だけに限らず、交換作業に入る前には必ず故障箇所以外の動作確認も行います。

お客様は今まで知らなかった場所でも、故障により弊害をきたす部分もあります。

もし、予定外の故障箇所が発見された場合は事前にお客様へ確認をして、修理するかしないかを選んでいただきます。

もちろん交換しない事によりどういった不具合が出ているかをしっかりとご説明します。

 

お客様から了承をいただいて、早速画面を交換していきます。

ですが、今回のiPhone8Plusは今までに経験した事がない動きをしました!

作業のために必ずバッテリーの元栓を本体から抜くのですが、この8Plusはバッテリーを抜いた状態でも動いていたんです‼︎

 

画面を本体から外して作業をしていると、「ポン」とメールの受信音がします?

スタッフHの携帯は勿論バックヤードへ置いているので、音が聞こえる訳がないのです。

しかし、受信音はその後も聞こえます?

 

「まさか?」

そばに置いていた8Plusの端末へ耳を近づけると、なんと電力が通っているはずのない端末から音が聞こえます!

いままでいろいろな不具合を抱えた端末の修理を行いましたが、この症状は初めてですね。

だって電力が通っているはずの無い端末が動いているんですもん。

 

例えるならゾンビ病って感じですね。

 

順を追って電源は正確に落としていて、元のバッテリーと本体を繋ぐコネクタも外している状態なので

何をどう考えても本体が動くための電力がある訳がないんです!

 

何かの呪いか?なんてビビりながら強制シャットダウンの操作を行い、その後は端末から音が聞こえなくなったので今度は完全に電源が落ちたんでしょう。

とりあえず一安心ですね

 

画面の交換が終わり、いよいよ新しい画面を本体へ取り付けていきます。

いつも以上に緊張してしまいましたが、交換後は問題なく動いてくれました。良かった!

 

念の為、お客様へは今回作業中に起こったことをご説明しました。

このような症状は経験がありませんが、おおよそ端末の基板が故障しかけているサインだと思うので、早めのデータ保存と買い替えのお勧めもさせていただきました。

 

いつもと違う動きをする時は故障を疑いながらデータの保存を最優先で行ってあげてください。

最悪端末が壊れてしまってもデータさえ生かしていればどうとでもなりますから。

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP