iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

お客様の声

全てを見る

倉敷市「iPhoneX水没修理!」I.C.C岡山倉敷店

2020/04/05

どうもみなさんこんにちは。

岡山県倉敷市のiPhone修理屋

I.C.C岡山倉敷店スタッフSです(*^_^*)

 

2020年4月5日

本日はバッテリー交換についてのあれこれ。

交換したお客様にたまに聞かれることがあります。

新品なのになぜ充電されているのか?

これは便利だから、というわけではありません。

リチウムイオン系に限らず、電池を放置するときは残量50%くらいで放置するのがもっともバッテリー本体への影響が少なく、

長期保存に向いた状態になるんです。

なので、使い終わったiPhoneなどもバッテリー残量半分くらいにして置いておくといざという時に前と同じように使える可能性が高くなります。

意識して覚えておくだけできっとためになるので頭の片隅に留めておいて下さい!

 

バッテリーチェックも無料でおこなってます!ぜひ一度お問い合わせください!!(^O^)/

 

そして本日の修理はiPhoneXでした。

なんと真庭市よりご来店のお客様からご依頼いただきました。

 

今回の修理内容は残念ながら水没修理。。。

iPhoneがよごれてしまったので水道水で洗ったそうです。。

もちろんiPhoneXは防水機能完備。お客様は以前からiPhone7Plusを使っており、その防水性を知っていたので今回のiPhoneXでも同じように使っていて、

お風呂に日常的に持ちこんだり、水で洗ってたりしてたんですが、今回のiPhoneXは何処か耐水性に抜けがあったんでしょうか?

水が内部に侵入してしまっていて残念ながら画面が付かなくなってしまっていました。

お客様の話ではこの状態でラインの電話を受けたりしていたそうなんですが、今はうんともすんとも言ってませんでした。

恐らくですが内部に残った水分と電気が反応してしまって電源系統を傷つけてしまったのだとは思います。

これがバッテリー系統であれば修理ができるのでさっそく水没修理を開始しました!

 

まず本体を開いて分解します。

見てみるとこのような状態でパネルにも本体にも水滴が。。。

これは完全に洗い流した時に隙間から水が入ってしまったみたいですね。

IMG_1701

 

さっそく水没復旧作業を開始しました。

内部の水分除去と基板の洗浄作業、そして乾燥作業を入念におこないます。

基板を取り除く作業工程が相当短縮されているiPhoneXは取り外すのが楽でした。

ただ、見た感じ故障しているようなこげもなくこの状況なのでやはりバッテリーとかではなく基板のチップの一部が壊れているのかな…という感じ。

作業をやりとげ、乾燥を待ちました。

が、バッテリーを交換しても何をしても電源は入らず。。。

 

今回は修理ができませんでしたが、このように水没修理は直らないこともあります。

水濡れにはみなさん充分にご留意ください。

もしもの水没の際は当店へお持込みをお願いします!今回は直りませんでしたが復旧できる場合ももちろんございます。

修理をご依頼の際はあらかじめお問い合わせいただけるとスムーズに修理が出来ると思います!(*^_^*)

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP