iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

お客様の声

全てを見る

倉敷市「iPad第5世代フロントガラス割れ修理!I.C.C岡山倉敷店」倉敷市平田よりご来店のお客様

2019/12/06

どうもみなさんこんにちは!

岡山県倉敷市のiPhone修理、ケース販売ショップの

I.C.C岡山倉敷店スタッフSです。(*^_^*)

 

2019年12月6日

本日の倉敷市内は曇り空が広がっています。

冬場は曇りのほうが気温が温かくなるみたいで、今日は寒いのは寒いですがほんのきもち暖かいのでしょうか?

当店ではエアコンをつけていますが、出勤してすぐはかなり寒いですね…

エアコン効くまでは暖かい飲み物が欲しくなりますね!

暖かい飲み物はちょっと前の歳までは梅昆布茶が欲しくなるんですが最近では緑茶派になってきました。

緑茶よりほうじ茶ですね。。

だんだん味が薄い飲み物の方がおいしいと感じるようになってきて歳を実感しています(笑)

そしてコーヒーも甘いコーヒーからブラックコーヒーも好きになってきました。

味覚は歳とともに変わるといいますが、かなり変わって好き嫌いもかなりなくなってきたように感じます。

みなさんはどのような時に自分が変わったと思いますか?よかったら雑談のネタにでもお話かけください!(*^_^*)

 

本日の修理はiPad第5世代のガラス割れ修理をおこないました!!

倉敷市平田よりご来店のお客様からのご依頼です。

 

iPadは機種名がややこしいですね。。。

正統にいけばiPad4世代から第5世代が順当ですが、そのまえにiPadAirを発売してAir2も発売した後、第5世代を発売しています。

どこがどう違うんだ~!!なんて思ってしまいます。(笑)

この世代など分かり辛さが原因なのか、お客様ご自身もiPadの何世代目を持っているのか分からないご様子。

僕たちスタッフも外観ではわからないので、背面にある刻印でAから始まる続き4桁の数字を見て見分けております。

A1823。今回はこのモデルの第5世代iPad修理をさせていただいた次第です。

 

iPad第5世代の修理はiPadAirととっても構造が似ていて、ガラス、タッチパネル、液晶パネル、バッテリーは全てiPadAirと同じ部品で修理することが出来るiPadの中でも珍しい機種なんです。

どこがiPadAirと違うかというとそれはホームボタン。iPadAirは指紋認証機能の付いてないiPhone5のようなホームボタン。

対して第5世代は指紋認証付きのiPhone5Sみたいなホームボタンなんです。

これは修理の際にもちょっと困りもので、移植する際に壊してしまうと取り返しのつかない危険なパーツ。。。

スタッフもちょっとビビりながら丁寧に丁寧に慎重に修理を行います。

8949D31C-8A33-4DCB-AA00-1245816A0DFE

 

 

修理が完了すればこの通り!!

とーーーーーっても綺麗に直っちゃいました!!(*^_^*)

ガラスパネルなんて原形をとどめていないくらいバリバリなんですけど。。。

お時間は3時間ほどかかりました。さすがにばりばりに割れてしまったパネルは取り外すのに神経を使いますね。。。

修理料金は税別で15,000円

 

修理をご希望の際は、iPhoneからiPadまで!なんでも修理する修理屋。

I.C.C岡山倉敷店にお任せ下さい!!(*^_^*)

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP