iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

お客様の声

全てを見る

【iPhone7の充電口(ドックコネクター)の交換! I.C.C.倉敷店】

2019/10/09

こんにちは!

iPhone修理と買取のI.C.C.倉敷店】スタッフHです。

今朝はものすごく寒かったですね!

久しぶりにパーカーを羽織って出勤しました。

パーカーって何でたたまずにしまいがちなんでしょうね?(笑)冬着の棚から出したらくしゃくしゃになっていました。

 

さて今日は総社市からお越しのお客様からiPhone7の充電口(ドックコネクター)の修理らを頂きました。

充電が出来る時と出来ない時があるそうで、角度を変えるとうまく充電できるとの事です。

こういった症状の場合、大抵の原因は充電口にゴミが詰まってしまい奥まで充電ケーブルが刺さらないことがあります。

ポケットに入れていると知らず知らずのうちに充電口に糸くずやホコリが溜まっていきます。

その他には、接点となるポイントの欠損。固定具の消耗などがあります。

 

お客様が来店されてから実際に端末を確認してみると、充電口にはゴミが全く詰まっていません。

お店のケーブルを刺してみると、、、ちょっとケーブルが動く感覚があります。わざとケーブルを左右に動かしてみると確かに充電が途中で途切れてしまいます。

今回の症状は固定具の消耗のようですね。

ケーブルの抜き差しする回数が多い個所なので、固定するためのプラスチックが削れてしまい中でグラグラとケーブルが動いてしまいます。

 

充電が出来ていない時のイライラ感は相当なものがありますよね?

でも大丈夫!

パーツを交換してあげればそんなイライラとも今日でおさらば。

 

お客様は来週京都へ旅行に行かれるとの事なので、旅先でイライラしないため今日のうちに修理しておきましょう!

I.C.C.倉敷店では画面やバッテリーだけでなく今回のような充電不良によるパーツ交換にも対応可能です!

作業時間は2時間程度かかってしまいますが、新しくパーツを交換すれば充電口も元通り。(修理後の写真を撮り忘れました…)

 

ケーブルを刺しこんでみると、ばっちり固定されて中で動くとこはありません。

念のため20分ほど放置して充電のチェックを行いましたが、しっかりと溜まっていました。

お客様が戻られた後、ケーブルの感触を確認してもらいましたが問題なし!

修理作業は無事終了です!

 

ここからはちょっとためになるお話です。

皆さんは自分が使っているiPhoneのバッテリーがあとどれだけ持つものなのか気になりませんか??

iPhone5S以降、iOS11.3以降のモデルは端末からバッテリーの寿命が確認できるんです。

【設定】から【バッテリー】へと進んでもらい、【バッテリーの状態】を確認してみてください。

数字が表示されていると思いますが、この数字が80%前半だとバッテリー交換の合図です。

 

「えっ⁉まだ数字は90%近くあるのに最近バッテリーの減り方が早いんだけど」

なんて方はもしかするとiOSのアップデートを行ったばかりの方かもしれませんね。

OSのアップデートを行ったあとはiPhone自体が新しい機能を勉強しようとフル稼働で動きます。

そうすると、いつも以上に電力を消費したり発熱が見られる端末も出てきます。

 

アップデート後は1週間程度様子を見ながら使ってあげてください。そうすればiPhoneが新しい機能に慣れてきて電力の消費量も落ち着いてくると思います。

 

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP