iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

お客様の声

全てを見る

【iPhone7のバッテリー交換! I.C.C.倉敷店】

2019/03/09

こんにちは!

iPhone修理と買取のI.C.C.倉敷店】スタッフHです。

なんで明日に限って雨が降るかねー…

ゴルフコンペなのに。

雨の中でゴルフをするとだいたいスコアが悪いし、この時期は風邪を引いてしまうかもしれないっていう。

どうか雨だけは勘弁して下さい!

 

今日最初の修理は、iPhone7のバッテリー交換です。

スマートフォンのバッテリーの平均寿命は使い始めてから2年、もしくは100%フル充電を500回行うと寿命切れが始まります。

1年=365日、2日に1回充電を行う計算で、だいたい2年になりますね。

iPhone7の発は2016年9月なので、ちょうどバッテリーの交換時期が来ている端末です。

スタッフHは倉敷店以外でも出勤しているので、他の店舗でも7のバッテリー交換がメインになりつつあります。

 

もちろん、iPhone7以外のシリーズのバッテリー交換もありますよ。

 

iPhone7は防水端末だと思われているお客様も多いと思いますけど、実は、防水ではないんです。

『iPhone 7とiPhone 7 Plusは防沫性能、耐水性能、防塵性能を備えており、実験室の管理された条件下でのテストにより、IEC規格60529にもとづくIP67等級に適合しています。

防沫性能、耐水性能、防塵性能は永続的に維持されるものではなく、通常の使用によって耐性が低下する可能性があります。』

Appleの公式ページより抜粋させてもらいました。

この性能はiPhone6S以降の端末から採用されていますけど、以外に知られていないんですよね。

 

防沫、防塵の間にちゃっかり耐水って書いてあるんで、防水と勘違いしそうですね。

IPX67等級とは『水深1メートルに30分間浸けていても大丈夫』な性能のようです。

なので、がっつり海やお風呂の中で使うのはダメ!ということです。

 

スタッフHも何度かiPhone7の水没修理を担当した事があるので、公式には耐水と書かれていても過信してはいけないな、と思っています。

修理を行う際は、必ず画面を開けなければ作業が出来ないので、もちろん耐水性能は下がってしまいます。

というより性能自体が無くなってしまうものだと思って下さい。

 

倉敷店では、iPhone6S以降の端末を修理の前に、性能低下の同意書にサインをしていただきます。

性能低下といっても全体的な性能が下がってしまうものではないので心配しないでください。

水気の多いな所などでの使用を控えてもらえるといいだけです。

 

iPhoneのバッテリー交換時間は平均で15分程度と早く終わります。

データが消えてしまう心配もないので、安心していらして下さい。

※脱獄や既に水没してしまっている端末などは交換作業によって故障してしまう可能性もあるので、ご了承ください。

 

今回のiPhone7は15分ジャストで作業が終了!

もともと貼ってあった強化ガラスがボロボロになっていたので、新しい物に貼り替えです。

倉敷店にある強化ガラスを購入して頂いたお客様には、作業料無料でスタッフが貼り付けさせて頂きます!

 

 

 

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP