iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

お客様の声

全てを見る

倉敷市北畝からiPhone7のフロントパネル修理でご来店 岡山 倉敷のiPhone修理ならI.C.C倉敷店へお任せ!

2018/02/04

やぁ(=゚ω゚)ノ

スタッフのTだよ。

 

今回はiPhone7のガラス割れ+液晶不良の交換修理をしました。(`・ω・´)

IMG_0243そしてこれがお客さんのiPhoneのパネルです。( 。-ω-)

話によると10日ぐらい前に落としてしまったみたいです。

幸いタッチの反応には問題はなかったのですが、画面の右角と左角部分に変色があった為液晶不良となりました。(´・ω・`)

他に、センサー類には不良はなかったので良かったです。( 。-ω-)

iPhone7はiPhone6等と比べると開け方が違うので少し厄介です。 ((;゚Д゚)

iPhone6等は縦に開く感じなんですが、iPhone7はケーブルの形状的に横開きなんですよ。

本をめくるような感じですね。

それに、フレーム周り全体に耐水用に使われていると思わしき粘着シールがあるのでかなり苦戦しますね(笑)

中を開いたら、特殊ネジと通常の+ネジを外してやっとパネルと本体を分離できます。(*´ω`*)

初見で5分以内で出来れば凄いですよ(笑) 私が初見の時は10分位格闘しましたからね(笑)

そこから、フロントパネルの分解を開始です。(`・ω・´)

まずはイヤスピーカー部分の分解ですね。

通常の+ネジを外していき、イヤスピーカーを取り外しその後慎重に近接センサーを外していきます。(`・ω・´)

どのiPhoneでも近接センサーを外すときはかなり緊張しますね。( 。-ω-)

壊れてしまうと通話中に画面が暗くなってくれませんからね。

近接センサーが無事外せたら、次はホームボタンです。

ホームボタンに指紋認証機能が入っていますのでこれも切断してしまわないように細心の注意を払って外します。

まぁまず先にホームボタンを固定しているプレートを外さないといけませんけどね(笑)

これを止めているネジがまた特殊ネジなので専用のドライバーを使って行きます。☆型のネジです

これを外して、ホームボタンのコネクタも外してケーブルを切らないように慎重に剥がします。(`・ω・´)ゞ

終わったら今度はヒートシンクプレートと言われるプレートを外します。

これもまた特殊ネジで止められているので専用ドライバーで外しましょう。

そうしたら後は新しいパネルに付け替えて行くだけです。

iPhone7で注意しておく部分がこの組み上げ時にあります。

ある出っ張り部分のパーツが本体側のくぼみに合わないとフロントパネルが閉じれないんですよ(笑)

昔これにてこずりましたからね…( 。-ω-)

今はそれが起こらないように慎重に組み上げるようにしています。(`・ω・´)

そして組み上げ終わったら動作確認をして問題がないかを確認します(重要)

IMG_0244問題ありませんでした(流石私だ!(笑)

お客さんにお見せした時も「おぉー綺麗になってる!」と喜んでいらっしゃいました。(*´ω`*)

この時が一番うれしいですね(笑)

もし皆さんのiPhoneのフロントパネルが壊れてしまったら当店へいらして下さい。

スタッフが丁寧に綺麗に直しますよ!

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP