iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

寒い日はバッテリーにご用心!!0℃以下はバッテリーには良くない環境です!!

2022/01/14

こんにちは!!

ICC倉敷店です。体に堪える寒さが続きますね…来週も気温が10℃まで行かない日が多いので皆様、暖かくしてお過ごしください。

ここまで寒いとスマートフォンのバッテリーにも影響が出てきます。

iOS デバイスや iPadOS デバイスは周囲の温度が 0° ~ 35℃ の場所でお使いください。

低温下や高温下では温度調整のためにデバイスの動作が変化することがあります。

極端な高温下で iOS/iPadOS デバイスを使うと、バッテリーの持ちが悪くなることがあります。

デバイスが冷えすぎた場合

動作温度を下回る極端な低温下で iOS/iPadOS デバイスを使うと、バッテリーの消耗が一時的に早くなったりデバイスの電源が切れたりすることがあります。

より温度の高い場所にデバイスを戻すと、バッテリーの駆動時間も通常の状態に戻ります。

iOS/iPadOS デバイスは、低温になりすぎると充電されなくなったり、充電が停止したりすることがあります。

Appleから引用https://support.apple.com/ja-jp/HT201678

この状態になった場合はiPhoneを再び温めて下さい。ドライヤーや暖房器具で直接的に温めてはいけません。ポケットに入れたりして徐々に温めてください。

もしそれでも問題が解決しない場合はバッテリーの寿命かもしれません。

バッテリーの確認の仕方もご紹介いたします。

iPhoneのバッテリーの状態を確認する方法

animal_chara_smartphone_penguin
iPhoneのバッテリーの状態を確認する方法は簡単です。


詳しく解説するために画像付きで紹介していきます!

手順①.画面上にある「設定」をタップ

まず始めに設定を開きます。

ねずみ色のアイコンがマークです。

手順②.「バッテリー」をタップ

iPhoneの機種によって並んでいる項目が違うことがありますが、基本的に「プライバシー」の上にあります。

手順③.「バッテリーの状態」をタップ

バッテリーの状態をタップします。

この画面内ではバッテリーに関する情報を詳しく見ることができます。

手順④.「最大容量」に表示された数値の確認

最大容量に表示された数値がバッテリーの状態になります。

上記の画像では100%と表示されているので健康な状態です。

この表示が80%以下になると普段使用している様々な場面で不具合や使いづらさを感じると思います。

またお使いのバッテリーは著しく劣化していると出ている場合も交換をお勧めしています。

1642126522817

当店ではiPhoneのバッテリー交換は即日交換可能です!!お時間は最短6シリーズの20分です。

バッテリーの調子が悪いかなと思ったらお気軽にご相談ください。

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP