iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

XS以降のバッテリーは交換後にメッセージが表示されます。

2022/01/08

iPhoneからの警告文!?

今日はiPhoneXS以降でバッテリーを交換した際にiPhoneに表示されるメッセージ、症状についてお話していきます。

iPhoneXS以降では非正規店でバッテリーを交換すると

ios13-iphone-xs-battery-unknown-health

と表示されて最大容量が判別できなくなってしまいます。

この最大容量はバッテリーの状態を判断するのにとても役に立つ機能でお客様のタイミングでバッテリー交換の時期を決めることができていました。

ですがこれが分からなくなることにより完全に体感などでバッテリー減りなどを考えて交換しないといけません。

なぜこうような事になっているかというとappleが自分たちの正規修理店でのバッテリー交換をお勧めしているからです。

そのためこの表記は他のiPhoneから正規のバッテリーを付け替えても表示されます。

この表示は通知画面に2週間程表示されて設定に7日程通知した後、バッテリーの状態の欄にずっと表示されます。

ここで気になるのは使用に問題があるかどうかです。

appleはこの表記が記載されても交換したバッテリーは通常使用には問題ない事を発表してます。

実際に当店でも交換の際には事前に説明させていただいております。

交換を行ったバッテリーが非正規バッテリーが原因で起きた問題というのも現在は確認されておりません。

ですがこの表示が出ているiPhoneは買取査定が減額されたり、買取をしてもらえないかもしれないので将来端末を売りに出そうと考えているお客様はお気を付け下さい。

バッテリー交換の際には様々なメリットとデメリットを比較してお客様にあった修理を提案させていただいておりますので気になることがございましたらお気軽にお問い合わせください。

ディスプレイに関する重大なメッセージ⁉

実はIphone11からディスプレイでもサードパーティー製を使用して交換した場合このような表示が出現します。

ios13-iphone-new-settings-general-about-unable-to-verify-genuine-apple-display

今回の場合はバッテリーのように使用者が直接不便を被るような症状は出てきません。

appleに掲載されている症状のほとんどが純正パネル、サードパーティー製パネルのどちらでも初期不良で見られるものであり、非正規店で交換修理を行った為に発生するものではありません。

また多くの修理店では初期不良に対する保証が存在しているので実際にappleが言っている症状が出た場合でも交換の保証があります。

その為、こちらの表示は通知画面に表示されること、買取査定時に減額の対象になるかもしれないという問題しかなく、修理を行えば今まで通りの使用が出来るというわけですね。

今後、appleの新しいiosによって非正規店の交換修理によってメッセージが消えることはないと言われています。

ですが将来的にiPhoneは個人が正規パーツでの修理を可能にできるようにAppleが、目指しているので今後のAPPLEの動向に注目ですね。

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP