iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

iPhoneのバッテリー交換は即日交換修理可能!!

2021/12/17

こんにちは!!

I.C.C倉敷店のスタッフUです。

最近バッテリー交換の依頼が増えていきましたね。

ほとんどのお客様が実際にバッテリーが劣化していることが多く、交換で症状が改善します。

ですがまれにバッテリーを交換しても問題が解決しない場合がございます。

交換の前に自分のiPhoneのバッテリーの状態を確認してみましょう!

iPhoneのバッテリーの状態を確認する方法

animal_chara_smartphone_penguin
iPhoneのバッテリーの状態を確認する方法は簡単です。


詳しく解説するために画像付きで紹介していきます!

手順①.画面上にある「設定」をタップ

まず始めに設定を開きます。

ねずみ色のアイコンがマークです。

手順②.「バッテリー」をタップ

iPhoneの機種によって並んでいる項目が違うことがありますが、基本的に「プライバシー」の上にあります。

手順③.「バッテリーの状態」をタップ

バッテリーの状態をタップします。

この画面内ではバッテリーに関する情報を詳しく見ることができます。

手順④.「最大容量」に表示された数値の確認

最大容量に表示された数値がバッテリーの状態になります。

上記の画像では100%と表示されているので健康な状態です。

この表示が80%以下になると普段使用している様々な場面で不具合や使いづらさを感じると思います。

また数字が90%以上でも表記の上にバッテリーが著しく劣化していると表示された場合は交換をお勧めします。

ではこの表示が出ていない、バッテリーの最大容量が100なのに減りが速い場合は?

原因①寒さ

iPhoneのバッテリーは寒さにより電池消耗の増加します。0℃以下とアナウンスされていますがそれに近い温度でも減りは速くなります。

対策としてはなるべく暖かい状況で使用しましょう。

原因②iosやアプリが電池を消費している。

これは古い機種に言えることですが対応しているOSやアプリの電池消費量が多い場合、容量の少ない古い機種だと電池が新品の物でも消費は早いです。

こちらは明確な対策が無いので古い機種では電池消費が多いアプリの使用は控えるようにしましょう。

 

原因③バッテリーの認識がおかしくなっている。

交換したバッテリーのキャリブレーションが行われておらず認識がおかしくなっている場合ですね。

対策としてはバッテリーのキャリブレーションですね。

キャリブレーションの方法

  1. フル充電後、少なくとも2時間以上充電を続けます。
  2. プラグを外し、バッテリーが残量0になるまで、通常通り使用します。
  3. それから100%まで中断なくフル充電します。

時間がかかるのが難点ですがこれによって改善するバッテリーは意外とおおいので表示に問題がない場合は試してみるのをお勧めします。

 

当店でもパソコンのアプリによって確認できるので気になる場合は店頭スタッフにお声掛けください。

当店は、岡山県倉敷市浜ノ茶屋にあります。

倉敷イオンモール前の通りを岡山方面へいった所、左手くら寿司さんのお隣に当店があります。

image1 (1)

 〒710-0061

岡山県倉敷市浜ノ茶屋233

店舗専用携帯:070-5521-6010

営業時間:11:00~19:00(年末年始はお休みです)

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP