iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

充電中に画面が勝手に動く?

2021/12/10

こんにちはI.C.C倉敷店です

最近、充電中の「タッチ誤動作」が起きる事があるという連絡を頂きました。

これはiPhone操作時に画面が勝手に動く通称「ゴーストタッチ」と呼ばれています。

「触れている」と認識されている為、意図的な操作を受付けずにひたすら画面が動かそうとしてしまいます。

このゴーストタッチが「充電中」に限る場合もあります。充電していなければ発生しないが充電中に端末の操作が出来ない状態ですね。

 

 

充電中のゴーストタッチの原因は?

原因は大きく分けて2つ分かれます。

①ガラスが割れていたり、液晶が損傷している場合。

 

②修理の可否に関わらず突然発生

1の場合は充電時以外でもゴーストタッチが起きる安いので殆どが②ですね。

試して頂きたいのが「充電ケーブル」「ACアダプター」です。

充電中にゴーストタッチが発生するのであればこの2つを違う物と変えてみる事です。

純正のパネルやケーブルでも発生することがあります。また、ケーブルやアダプターの組み合わせや相性の問題があるので原因を特定するのが難しいです。

持っている他のACアダプターとケーブルを組み合わせて試して見ましょう。

倉敷店で問い合わせ頂いているものとしても「充電中に画面が勝手に動く」場合のみで、ゴーストタッチが発生するとの事でお持ちいただく事がありますが、店舗のケーブルでの確認が取れない事が多々あります。それは店舗で使用するACアダプターやケーブルが普段使用している物と(症状が発生した物ではない)違う為発生しないからという事になります。

これが非常に厄介でパネルや液晶の不具合では無いのでパネルを交換しても症状が改善しない場合が多いんですね。

ですので一度電源をきって再起動していただいたり違うケーブルを試して頂くしかありません。

ケーブルも同じく内部の配線の素材や本数といった違いがあるので、安価すぎるケーブルやACアダプターには要注意です。iPhoneであれば純正のケーブル、アダプター、またはMFI認証のケーブルで使用をお勧めします。

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP