iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

2年位でiPhoneのバッテリーは交換時期の目安となります。 岡山 倉敷のiPhone修理ならI.C.C倉敷店へお任せ!

2022/01/17

どうもみなさんこんにちは!

iPhone修理、Android修理、スマホ用ケース雑貨販売店の

iPhone修理I.C.C岡山倉敷店です。

当店は、岡山県倉敷市浜ノ茶屋にあります。

倉敷イオンモール前の通りを岡山方面へいった所、左手くら寿司さんのお隣に当店があります。

image1 (1)

 〒710-0061

岡山県倉敷市浜ノ茶屋233

店舗専用携帯:070-5521-6010

営業時間:11:00~19:00(年末年始はお休みです)

 

 

iPhoneの電池の減り具合はいかがですか?

 

2年近く使っていると電池の減りが早くなります。(`・ω・´)

 

昨日は大丈夫でも次の日には動作がおかしくなる場合もあります。

 

電池の表示がいくら使っても変わらなかったり。

 

まだ80%位電池があるのにいきなり電源が落ちたりなど…

 

そういった症状が出てきます。

 

またバッテリーはあまり暑いところで充電すると恒久的なダメージが入ってしまうことがあります。

 

なるべく涼しい環境で充電中はiPhoneを使用しないようにしましょう。

 

もしバッテリーの膨張が確認できた場合は早めにバッテリーの交換修理を行いましょう。

 

運が悪いとバッテリーが膨張してパネルまで壊れてしまう場合がありますので!!

 

そうなってしまった場合はパネルの修理交換修理が必要になってしまいますので早め早めの対処を行っていきましょう。

 

バッテリーの状態の確認の仕方はこちら

手順①.画面上にある「設定」をタップ

まず始めに設定を開きます。

ねずみ色のアイコンがマークです。

手順②.「バッテリー」をタップ

iPhoneの機種によって並んでいる項目が違うことがありますが、基本的に「プライバシー」の上にあります。

手順③.「バッテリーの状態」をタップ

バッテリーの状態をタップします。

この画面内ではバッテリーに関する情報を詳しく見ることができます。

バッテリー容量確認手順④.「最大容量」に表示された数値の確認

最大容量に表示された数値がバッテリーの状態になります。

上記の画像では100%と表示されているので健康な状態です。

この表示が80%以下になると普段使用している様々な場面で不具合や使いづらさを感じると思います。

 

当店ではiphone5からiphone11までのバッテリー交換、iPhoneSE第2世代のバッテリー交換も取り扱っているのでお気軽にご連絡ください。

 

バッテリー交換のお値段はこちら

 

お時間最短20分から承っております。

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP