iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

バッテリーの故障、膨張に注意

2021/07/10

暑い夜にはスマホの充電に注意しましょう。

ベッドに横になって充電しながらスマホを使ってそのまま寝てしまったなんてことある人も多いのではないでしょうか?

実はこれはバッテリーの膨張が起きるリスクがある行為なんです!!

そのまま寝がえりなどをうってスマホを潰してしまうと人の体温とスマホが持つ熱でバッテリーの膨張、力の加わり具合によっては画面の破損、液晶パネルの損傷を引き起こす可能性があります。

特にXperia系ではフロントパネルが浮いたり、バックパネルが外れてしまうなんてこともあります。

近接センサーやスピーカーがフロントパネルについているのいるので最悪、通話ができないなんてことがあります。

またコードと充電口にダメージが入り充電が出来なくなる場合もあります。

こうならない為にも、暑い夜の日は以下を徹底しましょう。

夏場の充電で行う際に気を付けること

①スマホが熱をもっていない

暑い場合は風通しのよい場所やエアコンの効いた涼しい部屋で冷却しましょう。間違っても氷や保冷剤などで冷やしてはいけません。

 

②ケースを付けない

落下時の衝撃を肩代わりしてくれるケースですがこれらは排熱性がすこぶる悪く熱をそのまま保持してしまいます。

長く使っているスマホなどでは夏場は外して充電するのが安心でしょう。

 

③寝返りの範囲や高さのある所に置かない

寝返りをおこなって潰してしまう、朝布団から出る時に踏んでしまう、寝てる間にコード引っ張り落としてしまう。

上記が原因での故障、意外とあります。寝ぼけている朝方、意識が遠のく夜中は気を付けましょう。

 

④充電しながら動画やアプリを開かない

YouTubeやゲームをしながら充電するとバッテリーが熱を持ちやすくなります。そのまま点けっぱなししていると外部の温度とスマホの熱でバッテリーにダメージが入ってしまいます。

なるべく充電が終わってからアプリ、ゲームを起動しましょう。

 

夏場の充電はリスクが沢山あります。

安心安全に使って快適なスマホライフを送りましょう。

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP