iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

iosの更新に注意!!気を付けるポイント3つ!!

2021/06/14

皆さんこんにちは!!

iPhone修理、Switch修理のI.C.C岡山倉敷店です。

 

最新のio15が発表されて新機能が続々と発表されてわくわくが止まりません。

 

ですがiosの更新をする前に気を付けることが3つほどあります。

 

①バッテリーの持ちが悪くなる

 

これはiosに問題があるのではなくアップデートによる新機能の追加によりバッテリーの使用量が増加しているからの場合が多いです。

 

しかし、最新のios14.6では以上発熱が確認されているケースがあるので注意しましょう。

 

対策としてはアップデートに対応している端末でも古い端末、使用してから何年もたつ端末はappleから修正されたiosのバージョンの公開を待つことです。

 

②意図しない特定の端末での不具合が発生する

 

以前iPhone11ではバッテリーの状態を予測がされず実際のバッテリーの状態が判明しないなどのバグが発生しました。

 

これは特定の端末のみに起こる症状ではありますがiosも常に完璧ということもなく毎バージョンに何かしらのバグが発生しています。

 

こちらの対策としてはiPhoneにアップデートの告知が来た場合はネットやSNSでアップデート後の反応や情報を集めて自分のiPhoneでアップデートを実行するか考えましょう。

 

③リンゴループ、起動不可になってしまう

 

アップデート中に電源を落としてしまう、本体容量が少ないのに自動アップデートがONになっており更新してしまうとリンゴループ(appleのマークが永遠と表示される状態)になる場合があります。

 

こうなってしまった場合、最悪のパターンですとiphoneを出荷状態に戻すことになります。

 

そうならないようにiosの更新は容量をなるべく開けておく最低でも5GBほど残しておくと三振できると思います。また自動アップデートをOFFにして任意で更新できるようにしておきましょう。

 

iosの更新は便利な機能が増えていい事ばかりではなくリスクが存在していることを知っておくといいでしょう。

 

もしリンゴループに陥ってしまった端末があれば当店では初期化対応であれば可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

〒710-0061

岡山県倉敷市浜ノ茶屋233

電話番号:070-5521-6010

営業時間:11:00~19:00


倉敷インターから車で5分    

 

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP