iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

お客様の声

全てを見る

ガラス割れと液晶不良の違い

2021/07/12

こんにちは!!

I.C.C倉敷店です

時折強い雨が降って雷が鳴ることが多くなりましたね。

皆さんも増水した河川には近づかないようにしましょう。

 

さて、今日ご紹介するのは当店のフロントパネルの修理項目としてガラス割れと液晶パネル不良の二種類がございます。

 

よくお客様にご質問を頂くことがありましたので今回説明させていただきます。

 

ガラス割れとは?

ガラス割れとは言葉通りにiPhoneの画面が割れてしまっている状態です。

iPhoneのパネルは4層構造で構成されていてその一番上にあるのがガラスです。

このガラスパネルにはタッチセンサーなどは搭載されておらず、タッチ異常が出てない状態になります。

つまり表面だけのダメージということですね。この状態ではまだiPhoneを操作できるのでバックアップを取っておくことをおすすめします。

ここから液晶不良に移行してしまうこともあります。

 

液晶不良とは?

液晶不良は

タッチパネルが反応しない、機能しない

画面に直線上の線が入っている、または変色している。

黒い斑点のようなものが画面に出ている。

 

この状態を液晶不良といい、ガラスパネルに問題がなくても液晶不良になってしまいます。

 

実際に確認してみると液晶不良だったというお客様もすくなくないです。

ガラスが割れてしまった場合は早めに交換をしましょう。

 

 

 

 

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP